向山さん あなたにピッタリの気持ち良い枕と羽毛布団をお仕立てします。

向山寝具店ブログ

2017年10月29日

茅野市第11回秋のまちゼミ始まりました。

慢性頭痛も不眠も改善!簡単枕の作り方講座

寝つきが悪い、眠りが浅い、眠れない、首、肩が凝る、頭痛等、枕が合わなくて
出て来る症状は、楽~、気持ちいい~!と感じられるマイ枕が改善してくれます。

11月6日(月)~11日(土)都合の良い日を選んで予約してください

腰痛の予防策と改善方法講座

朝起きた時一番腰が痛いのは、寝具が原因です。腰痛は股関節痛、膝の痛み、
坐骨神経痛、足のしびれ、むずむず脚症候群、と徐々に進行していきます
慢性化すると治りずらくなります。予防策と改善方法を体験してください

11月20日(月)~25日(土)都合の良い日を選んで予約してください




2017年5月31日

まちゼミに参加しています

茅野商工会議所主催の第10回まちゼミに参加しています。

1睡眠の色々なお悩みの解決のために

慢性頭痛も不眠も改善!簡単枕の作り方

ご自分に合う枕の高さを体験していただき「気持ちいい~!」
「楽~!」「眠ってしまいそう~!」と感じられるマイ枕を
お持ちいただいたタオルでお作りします。

6月12日(月)~17日(土)都合の良い日を選んでお申込み下さい。


2腰痛でお悩みの解決のために

朝起きた時に一番腰が痛いのは、寝具が原因です。

敷布団と枕が体に合わなくて出てきてしまう腰痛の、予防策と改善
方法について体験していただき、腰痛とさよならをしましょう。

6月19日(月)~24日(土)都合の良い日を選んでお申し込み下さい。


慢性頭痛や不眠、腰痛などの症状は放っておくと徐々に進行
する事が有ります。
原因を知る事で症状の改善が出来、日々快適な健康生活を送る
事が出来る様になります。

お申し込みをお待ちしております。


2017年2月28日

片頭痛の原因はこれだ

病院で片頭痛の検査をして80%が異常無しという結果が出ています。
こんなに痛いのにどうして異常が無いのだろうか?と思われている方が
大変多いのではないでしょうか。

実は検査で異常無しの方の頭痛の原因は肩回り、首回りの筋肉のコリが
犯人だと確信しています。
筋肉のコリはCTやMRIには映らないから異常無しになるのだと思います。
筋肉のコリは5年~10年~20年という長い年月をかけて徐々に、コリが強く
なっていきます。

頭痛の出方が100人100様なのはコリの度合いの違いだとおもいます。
軽めのコリで1年に一回の頭痛が、コリが強くなるにつれて1月に一回になり
1週間に一回になり週に何回か出てしまう。というように何年もかけながら
コリの度合いによって徐々に進行していきます。痛みの度合いも軽い頭痛から
我慢しがたい頭痛まで様々だと思います。

片頭痛が出てしまう筋肉のコリは、胸鎖乳突筋という筋肉のコリです。
耳の真下の乳突起から胸骨に繋がる筋と鎖骨に繋がる筋が出ています。

耳の真下の部分が凝ってくるとその奥の頚動脈を圧迫してしまうように
なるのではないでしょうか。
その為に拍動に合わせたズキンズキンという痛みが出るのだと思います。

又鼓膜と三半規管に近い為に、悪影響を及ぼして聞こえの悪さや突発性難聴
軽い目眩からグルグル回ってしまう目眩、吐き気から嘔吐までコリが強くなる
につれて、症状が重なって出て来るのだと思います。

2017年1月13日

NHKのあさイチで片頭痛の特集が有りました。

現在片頭痛で悩んでいる方が右肩上がりに増加しているのが現状だと思います。
どうしてこんなに片頭痛の方が増えてしまうのでしょうか。
一番知りたいどうして偏頭痛がおきるのか?原因がなんなのか?というところが
あまり詳しくはなかったような気がします。

私は4000人以上の方に一人一人にピッタリに枕を調整して合わせてきました。
いろんな症状の方がみえて様々な経験を積ませていただき、解ってきたことが
有りますので私なりの考え方を書かせていただきます。

病院で頭痛の検査をしていただいて、80%の方が異常無しという結果が出ているようです。
「こんなに頭が痛いのにどうして異常無しなのか?」と思われている方が大勢いると思います。
それはCTやMRIには筋肉のコリは映らないからだと思います。

頭痛の検査で異常無しだった80%の方々の頭痛の原因は、何年もかかってコリコリになって
しまった首回りの筋肉のコリが犯人です。

頭痛には片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛が有ります。
片頭痛は主に胸鎖乳突筋のコリ、緊張型頭痛群発頭痛は主に増房筋のコリが原因です。

胸鎖乳突筋がコリコリになるとその奥の頚動脈を圧迫する様になると思われます。
その為に拍動に合わせた痛みが出ます。また鼓膜や三半規管にも悪影響を与えていると
思われます。その為に突発性難聴が出たり、吐き気や色々な目眩が出るものと思います。

人により痛みの出方が違いますがそれはコリの度合いが違うからです。コリは徐々に強く
なる事がよく有ります。その為に1月に一回位の頭痛が二週間に一回になり一週間に一回
になる。なんとか我慢出来ていた痛みが徐々に我慢できない痛みになっていく。乗り物に
乗ると酔いやすくなり耳鳴りもして吐き気を伴う。いきなり耳が聞こえなくなり目がグルグル
回ってしまう。このようにコリが強くなると症状も幾つも重なり強く出てきます。


続きをまた書かせていただきます。


2016年3月24日

どうして寝つきが悪くなってしまうのでしょうか

寝つきが悪くなってしまう原因とは

寝つきが悪くなる、というのは睡眠の質が低下していく最初に現れる症状ですので
軽視してはいけません。そのままにしておくと睡眠全体が浅い眠りになってしまったり、
夜中に目が覚めてしまったり、朝起きるのが辛くなったりと、徐々に睡眠の質が低下
していきます。

寝つきが悪くなるのは幾つかの原因が重なっている事がよく有りますので、当てはまって
いる原因を一つでも多く改善する事が凄く大事な事です。

寝つきが悪くなる原因として考えられること
1、眠る前にゲームをする。
1、眠る前にパソコンやスマホをする。
1、寝室にパソコンやスマホが有る。
1、枕が高過ぎる。
1、敷布団(ベット)が硬い。
1、送電線が近くに有る。
1、スマホの基地局が近くに有る。

改善出来ない物も有りますが出来るものは一つでも改善して下さい。
日々の質の良い睡眠が健康生活を応援します。
若い方に睡眠を軽視する事が有りますが、睡眠を削る事は健康寿命を削る事
になりかねません。


2016年2月5日

羽毛布団のリフォーム

羽毛がカバーの中に出てしまった、チャックも開かない。

長くお使いになるとこのような事が時々起こります。
長期使用で生地が劣化して穴が開き、羽毛が噴出した状態です。

この様な状態の羽毛布団でも向山寝具店ではリフォームが出来ます。
羽毛布団製造機が導入して有りますので、自店で仕立て上げます。
側生地が劣化していますので、新しい側生地になります。

羽毛が汚れている場合には羽毛洗浄をしていただき、弾力を回復
させてから仕上げますので新品同様になります。

仕立て方はお家の環境や暑がり、寒がりに合わせた仕立てが出来ます。
暖かいお家や暑がりの方には、合い掛仕様ができます。
中羽毛の量が0.8キロ~1.2キロで仕上げます。

寒がりの方には二層式にして、真冬でも羽毛布団1枚でポカポカに暖かく
する事が出来ます。
中羽毛の量が1.4
キロ~1.6キロで仕上げます。

普通で良い場合は通常の立体仕様で仕上げます。
中羽毛の量が1.3キロ~1.5キロでしあげます。

仕上がりの料金は19800円より
キルトの仕方や使用生地により選べるようになっています。





ページ先頭へ